iPhoneのカメラと多彩な機能を活用した最新鋭のドラレコアプリ

マルチドライブレコーダ2をver1.0.7にアップデート

平素よりiPhone用ドライブレコーダーアプリ「マルチドライブレコーダ2」をご利用いただき、厚く御礼申し上げます。

2015年12月17日にマルチドライブレコーダ2をver1.0.7にアップデートしました。

アップデート内容

・新アドオン「HUDモード」搭載!

録画画面全体に走行情報を表示するHUD(ヘッドアップディスプレイ)モードを搭載しました。

スピードメーターを中央に大きく配置したデザインで、時刻やバッテリー残量を見やすくし、さらに走行距離、走行時間、気温など通常時には表示されない情報も確認できるようにしました。

本体を視界に入る位置に設置してヘッドアップディスプレイ感覚でご活用いただけます。

!iPhone5以降の画面サイズからご利用いただけます。

!通常のHUDのようにガラスなどに映して使用するものではありません。録画画面の上に透かして走行情報を表示します。

!HUDモード表示中も録画可能です。

!気温の情報は「OpenWeatherMap」から取得しています。気温の情報は予告なく変更する可能性があります。

マルチドライブレコーダ2には万が一の事故に備えた「自動録画機能」に加えて、楽しいドライブの運転記録ができる機能もあります。

この機会に是非、マルチドライブレコーダ2をお試しください!!

今後とも「マルチドライブレコーダ2」をよろしくお願い致します。

アプリのDLはこちらから!

マルチドライブレコーダ2とは、iPhoneのカメラを利用したドライブレコーダーアプリです。

車に設置するだけでドライブレコーダーとして機能し、かつ画面に表示される速度計や地図、ツイッターなどのマルチな情報がドライブをサポートします。

このアプリについて

機能・使い方

LINEで送る
Pocket